ポスティングQ&A

Q:単配(単独配布)と併配(併せ配布)って?

1

A簡単にいうと単配は、配布物を1社単独で配布します。
そして併配は、配布物を他社のチラシや配布物と一緒に配布します。
通常のポスティング会社では、コストを抑えられる併配がメインで行っていますが、
単配ですと広告物の数量が少ないので「注目率」が上がり、反響率は最大MAXとなります。

Q:通常配布・軒並配布・全戸配布・ローラー配布って?

3

A:最もポスティングでの基本的な配布方法です。
狙った指定のエリアに対し、全てのポストを対象に配布するポスティング方法です。
ただし新聞折込とは違い、町や丁、字といった単位で配布を指定できるのでピンポイントでターゲットを絞って広告宣伝が可能です。
またポスティングでは、新聞を取っていない個人商店や中小零細企業といった事業所にまでも配布する事も可能ですので、そのエリアに住んでいる人だけではなく、そのエリアで働いている人にも届くのです。
さらには、細かいエリアでポスティングを行っていけば、PDCAサイクルの活用も可能です。そのエリアの特徴や特性を把握する事により、計画・実行・評価・改善を図り、かつてないほどの反響結果をもたらせてくれるでしょう。

Q:セグメント配布って?

2

Aポスティング会社にもよりますが、主に集合ポスト・ドアポスト・戸建・世代別の人口データから・年収別世帯数データから・視認可能な条件(太陽光発電の有無・カーポートの有無・庭の大小・犬小屋の有無・芝生の有無など多種多彩です)からなどがあります。

Q:集合ポストセグメント配布って?

5

A:市営・県営住宅やファミリー賃貸・単身者賃貸、社宅や官舎、分譲・賃貸マンションなどのいわゆる集合住宅へのポスティングで、名前の通り1階ロビー付近に設置してある集合ポストへの投函となります。通常、ドアポストセグメント配布よりもコストは安いですが反響率は落ちます

Q:ドアポストセグメント配布って?

6

A:集合ポストセグメント配布と同じく、集合住宅へのポスティングで、こちらはたとえエレベータがない4階建ての市営住宅でも階段を登り、各部屋のドアポストに一軒一軒投函するポスティング形態となります。一般的に集合ポストセグメント配布よりもコストは高いですが反響率は格段に上昇します。

Q:戸建てセグメント配布って?

7

A:文字通り、戸建ての住宅や事業所への配布です。
一般的に軒並配布よりもコストは高くなりますが、その分ピンポイントアピールが可能ですので費用対効果がかなり高い配布方法です。

Q:そのほかのセグメント配布って?

4

A:ポスティング会社によりますが、統計から世代別の人口データや年収別世帯数データなどから配布エリアを抽出して配布をしたり、「屋根が瓦の戸建のみ」や「単身者専用賃貸住宅(1Kやレオパレスなど)」、「外壁がALCの戸建のみ」や「高級賃貸マンションのみ」「芝生が生えている戸建のみ」などセグメント方法は、広告主様のニーズのまま思いのまま自由にカスタマイズが可能です。ポスティングが、21世紀のフラッグシップ広告ツールとして脚光を浴びていますが、まさしくこのフレキシブルな対応力こそが大いなる強みとなっているのです。

Q:ポスティングのメリットって?

メリット5

A細かく配布エリアや配布期間を決められる。
また新聞を購読していない世帯にもチラシが配布できる。
さらに新聞に折込めない形状のチラシや冊子、試供品などポストに投函できる大きさならば配布できるといったことでしょう。
また、他の企業のチラシと一緒に配られても同時に数枚程度なので一般ユーザーの目に触れやすいので反響率が高いのも特徴です。詳しくはこちらまで

Q:ポスティングのデメリットって?

不安

A最大のデメリットは、天候に左右されやすい事です。
ポスティング会社を苦しめるのは、台風や強風、降雪などの悪天候。マンパワーで作業しますので配布効率が落ち、また濡れてしまった販促物をそのままポストに投函したのでは、せっかくの宣伝も逆効果。
広告主様のブランド力低下にも陥りますので通常では、順延対応となっています。
詳しくはこちらまで

Q:配布報告ってしてくれますか?

報告

A:ポスティング会社にもよりますが、日単位、週単位、月単位、報告は請求時のみと分かれます。当然、広告主様にとっては報告間隔が短い方が、PDCAサイクルへの落とし込みの観点からも良いといえます。

Q:GPSポスティングって?

11

A:こちらもポスティング会社にもよりますが、全スタッフ若しくは一部のスタッフにGPSを搭載した比較的に小さい機器を持たせ、ポスティング進行状況を管理する方法です。
これによりスタッフの不正行為を未然に防ぐ効果と今までグレーだったポスティング会社のスタッフ管理の透明性が格段に上がり、GPSポスティングを行っているポスティング会社は、信用性・信頼性をも高くさせています
また従来ではなかったポスティング業界でのエビデンスという見地からも重要なカテゴリーとなっております。

Q:どんな業界が利用していますか?

10

A:宅配デリバリー系飲食業、不動産業、リフォーム業、建設業、通信業、通販業、クリーニング業、法律事務所など広告宣伝費にあまり予算を掛けられないような小規模事業者様から一部上場企業様までポスティングの活用範囲は広く、枚挙に暇がありません